FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
マンション購入の参考に~地震から学んだこと
今回の地震で勉強になったこと。

現在の住まいは、今年5月末に転居した
マンションです。

4月半ばに中古マンションの購入を
決めました


幸いにも、このマンションは停電直後も
水は出ました。
それは、給水方式が直圧直結方式をとっていたから。

マンション管理ゼミナールより引用

貯水槽から各戸に給水するのではなく、水道局の本管から
ポンプによる給水ではなく、直接給水する仕組みを取っていたから。

そのことは、このマンションを購入する前にマンションの
建物全体の補修履歴を不動産会社に提出させ、どのような工事を
していたのかをすべてチェックしました。
幸いにこのマンションは昨年4千万円ほどかけて給水工事を
していることを購入前に知っていました。

ただ、今回の地震による停電が起きるまで、そのことが
どういう意味を持つのかは私自身は認識していませんでしたが。

夫がマンションの管理人をしていて、夫の職場である
マンションも同じように昨年この水道の給水方式を
直圧直結方式にしたことは夫から聞いていました。

この記事によると3階までとなっていますが、私の住んでいる
マンションも夫の職場であるマンションも11階建でこの
方式を採用しているので、どういう技術なのかは専門家
ではないのでわかりません。

そして、夫の話を聞いて、管理会社が重要であることも
認識していました。きちんとした長期的な計画を立てられる
管理会社かどうか、なので、このマンション購入時には
管理会社がどこなのかにも私はすごくこだわりました。

さいわいに、大手の管理会社であり、提出してくれた
マンションの補修履歴の個々の工事費用が管理費から支出
されたものなのか、修繕積立金から支出されたものなのかも
きっちりとその補修履歴には記載されていました。
大手の管理会社だからといって信用できるわけでもないので
このきちんとした補修履歴の書類で、私はその管理会社は
信頼できると思いました。

ということで、今回の地震であらためて
このことが再認識されました。

これからマンション購入をお考えの方が
いらっしゃいましたら、参考にしていただければと
思います。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

クロワッサン

Author:クロワッサン
好きな英語の世界や
興味のあることなどなど、綴っています。

最新記事
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード