*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4年前の出来事
4年前に父が退院した後の出来事。

以下、4年前の
SNSの私の投稿。

*****************

先ほど実家にお電話を入れてみると
父は、自分でベッドから起き上がり
自分の足でトイレへ行ったとのことΣ(゚д゚lll)!?

病院でのあの20日間の闘いは・・・いったい???

大阪の弟(長男)が真ん中の弟(次男)経由で
「介護付き住宅」要は。。。ネットで調べてみると
老人ホームなのですが、そこに入れることを
先日、提案してきました。

私の意見ではという前置きをして、それは無理で
あることを真ん中の弟に伝えました。

今回の父の入院でわかったことは

自宅以外の環境へ父を移すことは全く無理であること。
病院でさえ、あれほどの混乱をきたしたのであるならば
91歳の父を今までとは全く違う環境へ入れることは
たぶん父を相当に混乱させ、認知を進ませ、自分の
自宅へ戻ろうとして、徘徊を繰り返してしまうで
あろうということ。
今回の病院での入院でも、絶えず「家に帰る」と言って
ベッドを出ようとしたから・・・

そしてヘルパーさんを導入してわかったことは
父にとって家族以外の人間との接触は無理で
あること。
60歳で退職してから母とふたりだけの生活が30年も
続き、ご近所との接触があったにせよ、父の世界は
とても狭いものであったので、他の人との関連のなかで
摩擦のなかで自分の位置を知り、人との関係を作っていく
ということは無理であること。

何よりも、父と母が望んでいることを、彼らの最期の
数年間にしてあげることがベストであることを
真ん中の弟には伝えました。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

クロワッサン

Author:クロワッサン
母親の介護の日々を通して、好きな英語の世界や
興味のあることなどなど、綴っています。

最新記事
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。