*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっとした瞬間
昨年の本日のSNS投稿。

ほんの少しだけ、ほっとできた瞬間でした。

*********************

今日のうれしかったこと。

ひとつは、母が行っていた「ふれあいサロン」で
みなさんにとても優しい言葉をかけていただ
いたこと。
できる限りのことをしていたのは、私たちが
みんな見ていたからねとおっしゃってくださいました。

そして実家から帰ってきた夕方。
家に着くなり、電話が鳴り
母が入院している病院からでした。

父の時から・・・どうも悪い癖で
病院からの電話には
びくびくしてしまうのです。

父の時は、また暴れているのか・・・とか
母は、容態が悪くなってしまったのかとか・・・

明日MRIを撮るので
母の問診票はかけないので
娘さんに電話でお答えいただきたいとのこと。
そして母の様子も知らせてくださいました。

今日は、食事を食べてくれたとのこと。

食べたくないの?それとも
食べられないの?


この病院の看護師は、気長に母に付き合って
くれているようで

「食べなくても何ともないから
 口の中になにか入っているのがいやだから」と
母は答えたそうです。

えっ!言葉を発することが
できたのですか?

と私は思わず聞いてしまいました。

昨日は
動物のような声しか出ませんでしたから。

食べなくても何ともないと言ったって(苦笑)
だから病気になったじゃない、と思うけれど。

岩見沢市立病院にいたときも
ほんとうに大波のカーブ曲線が多い母でした。

躁鬱の傾向があるのかもしれませんね・・・

でも少しでも食べる気になってくれて
良かった。

看護師さん、ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

クロワッサン

Author:クロワッサン
母親の介護の日々を通して、好きな英語の世界や
興味のあることなどなど、綴っています。

最新記事
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。