*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護療養型医療施設2017年末廃止

こちらご覧ください

2017年度末で
「療養型介護施設」の廃止という
ことが先月あたりから
私の目にも留まるように
なってきました。

まだ、はっきりしたことは
決まっていないようです。

先ほども友人と話をしていて

ある程度の年齢の高齢者については
「死にゆくもの」というくくりでしか
扱われないということ

それは私も母のことで感じたことでした。

2025年問題・・・多くの人が高齢者という
「くくり」の中に入っていきます。

友人もまた
現在お母様の介護中です。

今朝、朝ドラのあとに「介護問題」を
取り上げていたので、ほんのさわりだけ
見ていましたが、ひとくくりで「介護問題」と
は言い切れないほど、

それぞれのご家族のありかたによって
起きてくる問題も違います。

友人は妹さんがいますが本州にいて
完全に友人ひとりでお母様のお世話を
されています。

まったくひとりでなので
孤独だろうな・・・って思います。

現在ショートステイという形で
1週間のうち4日間を施設で残りの3日間を
ご自宅でお世話しているようですが

大変だな・・・って思います。

まったく動けないお母様の下の世話から
何から何まで、「訪問看護」が入るといっても
1日1回だけなので、友人の負担は相当だと
思います。

また、お母様のメンタル面
私の母もそうでしたが

「死にたい、殺してくれ」という
声を聞かなければならない介護者の
思いは、言葉に尽くせないほど
辛いし、きついです。

私は、ただ話を聞いて寄り添うこと
祈ることしかできません・・・

「自己責任」的に言われてしまうと
介護者は、行き場がなくなって
しまいます。

こういう状態の救済するなんらかの
方法はないのだろうか・・・と
思ってしまいます。

私たちも、10年後、あるいは20年後
には自分の身の振り方を考えなければ
ならない年齢になります。

高齢まで生きることが
「幸せ」ではない「社会」変だなと
思います。
いいね!他のリアクションを見る
コメントする
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

クロワッサン

Author:クロワッサン
母親の介護の日々を通して、好きな英語の世界や
興味のあることなどなど、綴っています。

最新記事
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。